左門くんの6巻を購入したんだけど…

左門くんはサモナーの6巻が10月に発売するということで

電子書籍サイトでも予約受け付けをしている。

 

ということで自分は楽天kobo

左門くんはサモナーの6巻を予約しておいた。

 

9月に5巻が発売されたばかりなのに10月に6巻発売

というのは作者的にしんどそうだ。

 

左門くんは打ち切り濃厚みたいな書き込みを2ちゃんやブログで

見かけるけど本当なのかな?

 

と思って今週のジャンプを見てみたら掲載順が後ろから4番目だった!!

 

これって大丈夫なんだろうかと心配になる順位だ。

後ろにいるのがトリコ、たくわん、磯兵衛。

 

磯兵衛は巻末が定位置だから関係なし。

トリコはもうすぐ最終回っぽい。

たくわんは打ち切りだろうなあ。

 

左門くんはどうなんだ?

久しぶりにコミックスを集めている漫画なので

打ち切りは避けて欲しいと思っている。

 

なんというか友人なんかにkoboを利用していると言うと

すごく不思議そうな顔をされる。

 

なんで楽天のサービスを利用するか理解できないとか

そんないつサービス終了するようなサイトをよく使えるなとか

結構ないわれようだ。

 

別に自分は楽天が大好きなわけでもなく

ヴィッセル神戸楽天イーグルスの大ファンで

応援するためにkoboを利用しているわけではない。

 

ただただ安いから利用している。

 

よく200円引きとかのクーポンをくれるので

Kindleとかで購入するより安い。

 

安さに魅力を感じてkoboで購入している。

 

安くなければ使わないよ。

 

サービス終了が発表された楽天レンタルもクーポンを

乱発していたらしい。

 

というのを聞いてkoboのサービス終了も近いのかと

心配になるがまあ大丈夫だと思いたい。

 

もしサービス終了をするのなら購入した電子書籍の金額分を

楽天ポイントでくれるくらいはしてくれそうだ。

 

あさイチ!で特集していたポイントの不正利用に対する対応で

楽天はすべてのポイントを保証したらしいし。

 

きっと大丈夫だ。